インコがくちばしをジョリジョリする理由は? | インコやオウムの色々な事+log

インコがくちばしをジョリジョリする理由は?

インコから聞こえてくるくちばしをジョリジョリする音は一体何の音?

インコを飼い始めると、毎日のようにくちばしをジョリジョリする姿を目にしますよね!

一体何をしてるんだろう?

どういう意味があるんだろう?

なんて疑問に思いますよね!

そして、気づく事があると思います!

それは、眠る前になるとジョリジョリが始まるという事!

そしてインコの表情を見ると、眠たそうで満足げな表情に見えませんか?

なんとなく、ジョリジョリは悪いことではなさそうな気がするし、眠くなってきたのかなぁ?なんて思っていました。

では、実際はどんな理由でジョリジョリするのか気になりますよね?

くちばしのお手入れ

いきなりですが、インコの上のくちばしの裏側を見たことがありますか??

インコとスキンシップをとっている時に、見たことがある人もいると思います!

実は、上のくちばしの裏側には細かい横線が入っていて、触るとデコボコと段になっていて、洗濯板のようになっています!

これは、種子などを食べた時に滑って食べづらくならないように段が入っているんです!

確かに、ツルツルしていると食べづらそうですよね!

そして、段になっているもう1つの理由が、下くちばしの形を整えて、伸びすぎを防止する役割を果たしているということなんです!

ジョリジョリ聞こえていた音は、下くちばしを上のくちばしの裏側で削っていて、形を整えている音だったんです!!

くちばしの裏側に、ヤスリのような機能が存在していたんですね!

寝る準備

インコがくちばしをジョリジョリする時は、必ずといっていいほど眠る前ですよね!

目を細くしながら眠そうな表情でジョリジョリしています!

人間で例えると、眠る前の布団でゴロゴロしている状態、布団に入ってもう少しで夢の中に行く状態に似ていると思います。

なので、ジョリジョリが始まったら、もうすぐ寝るんだな、寝る準備をしているんだなと思って、ケージにカバーをかけてあげたり、静かにしてあげましょう。

くちばしの病気に注意

インコにとって、くちばしが健康的な事はとても大事な事ですよね!

もしも、噛み合わせが悪くなったり、感染症にかかってしまうと、くちばしの形を上手く整えることができなくなってしまいます。

そうなると、くちばしが伸びすぎてしまって、ご飯が上手に食べられなくなってしまったり、毛繕いも上手にできなくなりそうですよね!

日常に支障が出てしまうので、気になる場合は早めに病院に行って、くちばしを整えてもらいましょう。

くちばし以外にも病状がある場合は、しっかりと治していきましょう。

まとめ

くちばしをジョリジョリしている音は、

  • くちばしのお手入れ
  • 寝る準備

でした!

とってもリラックスしている表情や姿は、とても可愛らしくて毎日見ても飽きないですよ!