オカメインコの性別を見分ける方法は? | インコやオウムの色々な事+log

オカメインコの性別を見分ける方法は?

オカメインコの性別を見分ける方法は?

家に迎えたオカメインコの性別は気になるところだと思います!

お店から家に迎える時にも、オスなのかメスなのか、気になりながらも分からないまま迎えた飼い主さんも多いと思います。

オカメインコの性別を、雛の時期に見分けることはとても難しいです。

オカメインコの成鳥の性別を見分けることは、色の種類によっては難しくない場合もありますが、見分けるのが困難な場合もあります。

そんな時は、その子が産まれた所のブリーダーの方に聞くと分かるかもしれません。

オカメインコの雛の性別を見分ける方法は?

翼の裏側の翼角から肩の辺りに出ている羽の模様で見分ける

羽の裏側の翼角から肩の辺りの羽の模様が、あまり無く消えそうな場合か、全く無い場合はオスの可能性が高いです。

逆に、模様が細かくはっきりと出ている場合はメスの可能性が高いです。

尾羽で見分ける

尾羽の外側から2枚の羽の裏側のしま模様で見分けます。

オスは、メスに比べてしま模様がはっきりしておらず、消えそうな感じです。

メスは、1枚目も2枚目もしま模様がはっきりしています。

元々、尾羽にしま模様がない色の種類はこの方法で見分けることはできません。

オカメインコの雛の性別を見分けることは、プロの方でも間違えることがあるほどとても難しい事です。

家に迎えたオカメインコが、オスだと思っていたけどメスだったとか、その逆のパターンも良くあることです。

この方法をしたから必ず当たるとは限りませんので、参考程度に考えている方が良いと思います。

成鳥のオカメインコの性別を見分ける方法は?

ノーマル、ファロー、シナモンなど

オスは、顔が黄色い羽色でチークパッチ(頬)のオレンジ色が濃い。

風切羽と尾羽はグレーで黄色の模様は無い。

メスは、顔がうすいグレーでチークパッチのオレンジ色がうすい。

風切羽、尾羽に黄色の模様が入る。

ホワイトフェイス

オスは、顔全体が白い。

メスは、顔にグレーが入っていて風切羽、尾羽に白い模様が入る。

他にも見分ける方法はある?

羽の色以外でも、仕草で見分ける方法もあります。

オスは「ウキョキョキョ」と長く鳴きますが、メスは「キュイ、キュイ」と1節ずつ短く鳴きますし、オスの方がメスよりも良くさえずります。

おしゃべりもオスの方が得意で、好奇心も旺盛な性格をしています。

メスは、おしゃべりが苦手で大人しい性格をしています。

オスの方が体格が大きく、冠羽も立派な冠羽を持っている子が多いです。

発情期のオスは、姿勢を低くして羽を半開きにする「アジの開き」と言われる独特のポーズをします。

そして、求愛のダンスもしますよ!

発情期のメスは、体を低くして尾羽をあげるポーズをします。

まとめ

  • オカメインコの雛を見分けることは基本的に難しい。
  • 成鳥のオカメインコは、羽の色や仕草、体の体格などで見分ける。

でした!

家に迎えたオカメインコは、オスであってもメスであっても大切な存在ですよね!

最後までしっかりお世話をして可愛がってあげましょう!