インコが羽と足を伸ばす理由とは? | インコやオウムの色々な事+log

インコが羽と足を伸ばす理由とは?

インコが羽と足を伸ばす理由とは?

インコと一緒に暮らし始めると、色々な仕草をして感情を表現することに気がつくと思います!

その中でも、インコを飼った事がある人なら見た事があると思いますが、左右どちらか片方の羽と、同じ方向の足を、同時にのびーっと伸ばす仕草を良く見ませんか?

そして気づいた事があるのですが、のびーをするタイミングは、飼い主さんが近づいた時、ケージの中のインコを見に行った時、飼い主さんと目が合った時、ケージの中のインコに話しかけた時など、インコとコミュニケーションをとった時に、機嫌が良さそうな、可愛らしい表情で、のびーをしてくれる事が多い様に感じました。

ですが、インコを飼い始めて間もない頃だと、のびーをする意味が分からなくて、どこか体調が悪くなってしまったの?など、要らぬ心配をしてしまうかもしれません。

のびーをする仕草はとっても可愛らしいですが、一体どのような意味があるのでしょうか??

遊ぶ準備

左右どちらかの羽と、同じ方向の足を同時に伸ばす仕草には、「一緒に遊びましょう」と言う意味があるようです!

なので、インコは飼い主さんが近くに来てくれた事や、コミュニケーションをとってくれた事で、

「これから遊びの時間だね!」

「一緒に遊ぼうよ!」

「よーし!遊ぶぞ!」

と思って、のびーをしていたんですね!

とっても可愛らしい仕草で癒されてしまいますね!

ストレッチ

羽や足を伸ばす事には、なにか行動をおこす前のストレッチの意味もあるそうです。

人間も行動をおこす前に、手や足、背中を伸ばすストレッチをやりますよね!

あの行動と似たような仕草なのではないでしょうか!

遊びたいと言うサインは他にもある

左右のどちらかの羽と、同じ方向の足を同時に伸ばすという仕草以外にも、遊んでほしいと思っているサインがあります!

ケージの中で左右に動く

飼い主さんの方を見ながら、落ち着きがなく左右を行ったり来たりしている時は、今すぐケージから出してほしい、ケージの外で遊びたい、飼い主さんの所に行きたいと思っています!

なるべく気持ちには答えてあげたい所ではありますが、全ての気持ちに答えていると飼い主さんが疲れてしまいますので、時間を決めたり、飼い主さんが無理の無い範囲で答えてあげましょう。

ケージの網にへばりつく

飼い主さんがケージに近づいた時に、ケージの網にへばりついて飼い主さんが行く方向に移動する行動も、ケージから出してほしい、飼い主さんの所に行きたい気持ちの表れだと思います。

こんな時、インコをケージから出してあげるととても喜んでくれますが、時間が無くて今は出せない、今は放鳥時間ではないと思った時には、金網越しに、耳の辺りやおでこを撫でてあげて、少しの間スキンシップやコミュニケーションをとってあげると喜んでくれますね。

まとめ

インコが左右どちらかの羽と、同じ方向の足を伸ばす仕草の意味は、

  • 一緒に遊びましょうと言う気持ちの表れ
  • なにか行動をおこす前のストレッチ

でした!

インコのちょっとした仕草には、本当に色々な意味があるんですね!