インコが羽を震わせる理由は? | インコやオウムの色々な事+log

インコが羽を震わせる理由は?

インコの羽が小刻みに震えている意味とは?

インコを見てみると、羽が小刻みに震えている時がありませんか?

ケージに近づいた時や、ステップアップをしてケージから出した時、話しかけた時などに、インコの羽が小刻みにプルプル震えていました。

その時に思った事が、もしかして人間が怖いのかな??

と思ったのですが、インコを良く見てみると、表情や仕草はとても嬉しそうで、コミュニケーションをとりたがっている様に感じました。

では実際には、インコはどういう気持ちなのでしょうか?

楽しい、嬉しい気持ち

羽を小刻みにプルプル震わせているのは、楽しい気持ち、これから飼い主さんと遊べる!という嬉しい期待、話しかけられて嬉しい、楽しいという気持ちの表れのようですね!

良く羽が震えている場面は、ケージから出してもらえると分かった時、ケージから出してもらえた直後、放鳥中に話しかけられた時が多いように感じました。

震える理由は他にもある!

インコの羽が小刻みに震える理由は、楽しい、嬉しいと感じる時だったんですね!

この理由を聞いて安心したい所ではありますが、やはり、震える理由はまだあるそうです。

怖い、怯える

人間と同じように、怖い気持ちになって羽が震えることがあります。

例えば、日光浴をさせるためにベランダや庭にケージを出している時に、カラスや猫などの外敵に狙われた時に震えることがあります。

寒い

気温が低い時や、寒い時期に水浴びをした後などにも震えることがあります。

この場合、見ての通り体の体温がとても下がってしまっているので、タオルで水分を取ってヒーターで温めてあげましょう。

ドライヤーを嫌がらないようであれば、ドライヤーを暖かい風にして乾かしてあげるのも良いと思います。

この時、火傷には気を付けてください。

病気の可能性?

脳に何か疾患があった場合にも、羽や体が震える可能性があります。

また、放鳥した時に鳥にとって毒になる物を誤って食べてしまった場合にも、羽や体が震える可能性があります。

おもちゃの素材に使われている亜鉛を、舐めたりかじることで中毒をおこしてしまい、震える場合もあります。

何か思い当たる事や心当たりがある場合には、早めにインコが診れる動物病院に連れていきましょう。

まとめ

インコは様々な場面で羽を震わせる事があるんですね!!

人間には、楽しい、嬉しいと思った時に体が震えるということは無いので、初めてインコの羽がプルプル震えている姿を見た時に、インコが楽しい、嬉しいという気持ちになっている事を理解するのは難しいかもしれません。

インコと上手にコミュニケーションをとっていく為には、インコの気持ちを理解することがとても大事なんですね!